Latest Entries

ごあいさつ

アンサンブル室町:時間と空間を超えた表現を求めて

アンサンブル室町は和楽器とバロック楽器による混合編成を基本に、演劇・舞踊とのコラボレーションによるこれまでにない音楽表現を追求しています。

このアンサンブルは、秀吉が居城にチェンバロを所有していたという史実にインスピレーションを得て、2007年春にローラン・テシュネ、簑田弘大、市瀬陽子によって設立されました。メンバーには若手実力派の日本伝統音楽・バロック音楽奏者を中心に、若手の作曲家、俳優、ダンサーが名を連ねます。

アンサンブル室町は、東洋(日本)/西洋(ヨーロッパ)、過去/現在/未来という空間と時間を超えた芸術表現の探求します。



Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T3] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2012-11-17
  • 発信元 :
トラックバックURL
http://ensemblemuromachi.blog116.fc2.com/tb.php/32-4a9e2191
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アンサンブル室町 「源氏物語」 GENJI MONOGATARI

Chirashi omote_4
この度、アンサンブル室町の第7回公演「源氏物語」を、皆さまにご紹介できますことを心より光栄に、また幸せに思っております。

 アンサンブル室町は、私を受け入れてくれた国、日本において、教育的活動以外に私が最も情熱を注ぎ込んでいる芸術上の冒険ともいえるものであります。
 今回の公演のために「源氏物語」を何回も読み直し、そこに日本独自の自由の本質、文化的芸術的な繊細さを感じ、更に、類稀なる精神の洗練を見いだしました。
 より人間的で連帯しあった、そして創造に富んだ将来に向かって進んでいくため、私たちの時代が、このように尊い文化的遺産の中で引き継がれてきた、かつての本当の意味での豊かさに気づくこと。このことが私の最たる願いです。
是非公演に足をお運び頂き、皆さまともに同じ思いを分かち合って頂ければ、幸いです。

平成24年11月

ローラン・テシュネ

J’ai l’honneur et le bonheur de vous inviter au VIIIe Spectacle de l’Ensemble Muromachi qui est, hormis mon activite pedagogique, l’une des plus passionnantes aventures artistiques qu’il m’est donne de vivre dans mon pays d’accueil, le Japon.

Grace a ce spectacle j’ai beaucoup relu Le Dit du Genji, j’y ai trouve l’essence meme de la liberte originelle au Japon, la delicatesse culturelle et artistique et un immense raffinement psychologique.

Que notre epoque soit plus consciente des vraies richesses d’autrefois que nous avons la chance de recevoir en precieux heritage,pour avancer vers un futur plus humain, plus solidaire et plus creatif,tel est mon souhait le plus cher que je vous remercie par avance de partager avec nous,

Laurent Teycheney

----------------------------------------------------------------------------------------

アンサンブル室町 次回公演 『源氏物語』

世界最古の心理小説と言われる「源氏物語」。
4人の作曲家に、光源氏の恋愛模様からインスピレーションを得た新たな作品を委嘱し、この冬アンサンブル室町7本目のスペクタクルが誕生します。
音楽、芝居、舞踊を通じて、宮廷の洗練された、また人間的な世界を、全く新しい現代的な方法で描きます。

アンサンブル室町とは
アンサンブル室町は、2007年結成。和楽器とヨーロッパのバロック古楽器のアンサンブルとして、複合文化芸術をすすめる活動を行って参りました。
既に30を超える委嘱作品の初演を行っており、また、教育的目的により、ワークショップやレクチャーコンサートなどの分野でも活動を続けています。
http://ensemblemuromachi.blog116.fc2.com/


『源氏物語』
<開催日時・場所>
2012年12月15日(土) 昼・夜2回公演
14時開演(13時半開場)
18時開演(17時半開場)
於:紀尾井小ホール

http://www.kioi-hall.or.jp/


<プログラム>
網守将平 『OFFULA』委嘱初演、一柳慧 『ミラージュ』(1998年)日本初演、金子篤夫 『INTERMEZZO』(1977年)テシュネ編曲、初演
オレリアン・デュモン 『KAIMAMI』委嘱初演、 福田啓子 『花摘む末に』委嘱初演、 増本伎共子『葵之上』委嘱初演 (50音順)

<出演>
ソプラノ     野々下由香里
カウンターテナー 上杉清仁
能 ワキ方  安田登
能  青木涼子
演劇  河内大和
日本舞踊     花柳美輝風
         藤間豊彦
笙        石川 高
指揮       鷹羽弘晃
演出・芸術監督  ローラン・テシュネ

<チケット>
一般 \4000、学生\2500

<お申し込み・お問い合わせ>
e-mail: ensemble_muromachi@yahoo.co.jp
電話:03-3371-1250 (日本語)、03-3795-8596 (francais/English)
武智音楽事務所
http://homepage2.nifty.com/takechi/


Le prochain spectacle de L’ENSEMBLE MUROMACHI

L’Ensemble Muromachi est particulièrement heureux de vous convier à son prochain et VIIème Spectacle :
« LE DIT DU GENJI »,
qui aura lieu le Samedi 15 décembre 2012 à 14 et à 18 heures (deux
représentations) au Kioi Hall de Tokyo
http://www.kioi-hall.or.jp/

THEME
« Le Dit du Genji », considéré comme l’un des plus anciens romans psychologiques (époque Heian au Japon ou debut Ⅺème siècle chrétien), relate de manière extrêmement poétique les amours libertines du Prince Genji.
Ce nouveau spectacle illustre de façon résolument contemporaine, et à travers Musique/Théâtre et Danse, cet univers raffiné et humaniste de la Cour Impériale japonaise.

L’ENSEMBLE MUROMACHI, qui depuis 2007 réunit des instruments anciens « pluri-civilisationnels » (instruments traditionnels japonais et instruments baroques européens), a déjà assuré plus d’une trentaine de créations mondiales tout en ayant une action plus spécifiquement pédagogique en organisant des Ateliers, des Lecture-Concerts et autres projets.
http://ensemblemuromachi.blog116.fc2.com/


PROGRAMME
des créations mondiales de Aurélien DUMONT (KAÏMAMI), de Shohei AMIMORI (OFFULA), de Keiko FUKUDA (Hana tsumu sue ni), de Atsuo KANEKO (Intermezzo) et de Kikuko MASUMOTO (AOÏ NO UE), ainsi qu’une création japonaise de Toshi ICHIYANAGI (Mirage).


INTERPRETES
Yukari NONOSHITA (soprano)
Sumihito UESUGI (Contre-ténor)
Noboru YASUDA et Ryoko AOKI (Nô),
Hirokazu KOUCHI (acteur)
Toyohiko FUJIMA et Mikifuu HANAYAGI (danse japonaise « Nihon Buyo ») Koh ISHIKAWA (sho), Ensemble Muromachi placé sous la direction de Hiroaki TAKAHA Laurent TEYCHENEY (mise en scène et direction artistique).

RESERVATION
Prix des places : 4000 yens (adultes), 2500 yens (étudiants) email : ensemble_muromachi@yahoo.co.jp téléphone : 03-3371-1250 (japonais), 03-3795-8596 (français/anglais) Takechi Ongaku Jimusho Management http://homepage2.nifty.com/takechi/


ENSEMBLE MUROMACHI’s next performance
The Tale of Genji

ENSEMBLE MUROMACHI would be happy to announce you our new and the 7th
performance:
The Tale of Genji
which will be taken place on the 15th December 2012, at Kioi Hall.

The Tale of Genji, considered to be one of the most ancient psychological novel in the world, written in the Heian Periode in Japan, early years of the 11th century, concentrates on Prince Genji's romantic life in a very poetic way.
Our new performance will represent the refined and humanistic world of the aristocratic society of that time, through music, dance and act, in a very comtemporary style.

About the ENSEMBLE MUROMACHI
ENSEMBLE MUROMACHI has since 2007 harmonized ancient “plural civilizational” instruments (Japanese traditional instruments and European baroque instruments), and accomplished already more than 30 world premier creations. They are also active in the activities for educational purpose, such as workshop, lecture-concert and other projects.
http://ensemblemuromachi.blog116.fc2.com/


DETAILS
Date: Saturday 15th December 2012
Time: Starts at 14:00 (Doors open at 13h30), and at 18:00 (Doors open at 17:30)
Place: Kioi Hall
http://www.kioi-hall.or.jp/

Program:
The World Premier of Aurélien DUMONT (KAÏMAMI), of Shohei AMIMORI (OFFULA), of Keiko FUKUDA (Hana tsumu sue ni), of Atsuo KANEKO (Intermezzo) et of Kikuko MASUMOTO (AOÏ NO UE), and also the Japan Premier of Toshi ICHIYANAGI (Mirage).

Credits:
Yukari NONOSHITA (Soprano), Sumihito UESUGI (Countertenor) Noboru YASUDA and Ryoko AOKI (Nô) Hirokazu KOUCHI (Actor) Toyohiko FUJIMA and Mikifuu HANAYAGI (Japanese Dance « Nihon Buyo ») Koh ISHIKAWA (Sho) Ensemble Muromachi conducted by Hiroaki TAKAHA Laurent TEYCHENEY (Direction and Artistic Director).

Tickets:
Price : 4000 yens (Adulte), 2500 yens (Student)

Reservation:
E-mail : ensemble_muromachi@yahoo.co.jp
Tel: 03-3371-1250 (Japanese), 03-3795-8596 (French/English) Takechi Ongaku Jimusho Management http://homepage2.nifty.com/takechi/
Chirashi ura_6
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T3] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2012-11-17
  • 発信元 :
トラックバックURL
http://ensemblemuromachi.blog116.fc2.com/tb.php/32-4a9e2191
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

アンサンブル室町

Author:アンサンブル室町

アンサンブル室町は和楽器とバロック楽器による混合編成を基本に、演劇・舞踊とのコラボレーションによるこれまでにない音楽表現を追求しています。

メンバーには若手実力派の日本伝統音楽・バロック音楽奏者を中心に、若手の作曲家、俳優、ダンサーが名を連ねます。

アンサンブル室町は、東洋(日本)/西洋(ヨーロッパ)、過去/現在/未来という空間と時間を超えた芸術表現の探求します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。